05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

2199野々宮神社

2018.06.19 05:14|大阪府堺市
【祭神】素盞嗚命・火産霊命・菅原道真公二柱
【由緒】明治42年(1909年)に畑山の愛宕神社、東山の厳島神社、百済の東山神社、八幡神社、楢葉の八阪神社、深井字高揚・八田字宮の森の菅原神社を合祀した
【鎮座地】大阪府 堺市 中区深井清水町3839


社頭
2199CIMG5402.jpg
境内に入る。社殿は南向きに建てられている
2199CIMG5403.jpg
正面から
2199CIMG5407.jpg
右手に撫牛
2199CIMG5405.jpg
石灯篭には天満宮と刻まれている
2199CIMG5408.jpg

スポンサーサイト

2198蜂田神社

2018.06.18 06:09|大阪府堺市
【祭神】天兒屋根命【配祀】菅原道眞・金山比古命・伊弉冉尊
【由緒】(明治43年、毛穴字宮山の菅原神社を合祀)
【鎮座地】大阪府 堺市 中区八田寺町524番地


2198CIMG5401.jpg
毛穴=けな。

2197毛穴菅原神社

2018.06.17 05:53|大阪府堺市
【祭神】菅原道真
【鎮座地】大阪府 堺市 中区毛穴町


JR津久野駅を下車し、バスを利用。毛穴大橋を降りて石津川を渡る。
住宅地に入り緩やかな坂道を登ってゆくと、左手に鳥居と社殿
2197CIMG5387.jpg
境内に入ると撫牛
2197CIMG5388.jpg
社殿の神額
2197CIMG5393.jpg
社殿、横から
2197CIMG5395.jpg
御神体に梅鉢紋。こちらの工房で彫られたものらしい。

2196田尻天満神社

2018.06.16 07:43|大分県玖珠郡九重町
【祭神】菅原道真
【由緒】建歴二年(1212年)大友能直がここの領主松木某に命じて創立
【鎮座地】大分県 九重町 大字松木3051番の2


集会所の裏に鳥居
2196CIMG5373.jpg
鳥居の神額
2196CIMG5374.jpg
参道。竹の葉が積もって滑りやすい
2196CIMG5376.jpg
五分ほどで山上。社が二棟、奥の方。
2196CIMG5377.jpg
神額
2196CIMG5378.jpg
社殿
2196CIMG5379.jpg



2195川上天満宮

2018.06.15 17:42|大分県玖珠郡九重町
【祭神】菅原道真
【鎮座地】大分県 九重町 大字松木字川上


集落の西側、北側の山の斜面。細い参道を登ると鳥居
2195CIMG5364.jpg
鳥居の神額
2195CIMG5365.jpg
右手に撫牛
2195CIMG5366.jpg
山側に石祠が四基
2195CIMG5368.jpg
正面が天満宮
2195CIMG5369.jpg
庇に梅鉢紋の紋章。
石祠は左から東照宮、天満宮、木幡利忠命、池田岩之丞