FC2ブログ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

1206大島神社(大島町・宮崎市)

2016.02.24 14:40|宮崎県宮崎地区
【祭神】天津彦火瓊々杵尊・菅原道真公
【由緒】天文五年(1536年)八月三十日再興の棟札、その後文禄四年(1561年)天神再興の棟札があることからこの当時から天神を祭っていたもののようだ。慶長十二年(1607年)、寛永十五年(1638年)、元禄四年(1691年)の棟札が残されているという。
【鎮座地】宮崎市 大島町本村200
【拝路】南花が島のバス停下車。ゆっくり歩いて10分ほど
1206CIMG7700.jpg
神額
1206CIMG7701.jpg
元々天神社(天満宮)で現社号は改称されたものかもしれない
社殿横から
1206CIMG7703.jpg

スポンサーサイト



1205諏訪神社(芳土・宮崎市)

2016.02.24 14:09|宮崎県宮崎地区
【祭神】建御名方之命(たけみなかたのみこと)【摂社】磐永姫命・菅原大神
【鎮座地】宮崎市 大字芳士(ほうじ)1159-2
【拝路】蓮ヶ池バス停下車。数分で鳥居前
1205CIMG7695.jpg
階段を30段ほど登って境内へ
1205CIMG7697.jpg
横から
1205CIMG7698.jpg
絵馬は道真公のようだ
1205CIMG7699.jpg
豊後梅鉢の紋章が見える

1204瀬頭神社(永楽町・宮崎市)

2016.02.24 12:08|宮崎県宮崎地区
【祭神】伊弉諸尊・保食命・彦火々出見命・天壓命・素戔嗚尊・道真命・盤長姫命・大年命
【由緒】平安時代、鳥羽天皇の御代永久年間(1113-1117)の創建である。
【鎮座地】宮崎市 永楽町85番
【拝路】境内のモチノキの姿が印象深い
1204CIMG7691.jpg
正面から
1204CIMG7692.jpg
横から
1204CIMG7694.jpg

1203宮崎天満宮(谷川町・宮崎市)

2016.02.24 11:26|宮崎県宮崎地区
【祭神】菅原道真公
【由緒】建久年中(1190-1198)の創建。太宰府天満宮の御分霊を奉斎。
【鎮座地】宮崎市 谷川町二丁目132番
【拝路】宮交シティから徒歩。10分ちょっとで神社前
1203CIMG7681.jpg
社額の山吹色がまぶしいと言うか、透き通っているようだ
1203CIMG7682.jpg
境内。その先に石段
1203CIMG7683.jpg
小さな神橋を渡って社殿下
1203CIMG7684.jpg
向背前
1203CIMG7685.jpg
横から
1203CIMG7687.jpg
相当窮屈な境内である
絵馬。幼少期の道真公か
1203CIMG7686.jpg
鬼瓦の紋章
1203CIMG7688.jpg
豊後梅鉢紋のようだ。