FC2ブログ
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

2704菅原神社

2019.06.11 16:47|大阪府門真・東大阪市
【祭神】菅原道真命
【鎮座地】大阪府 東大阪市 瓢箪山8-1 瓢箪山稲荷神社境内


近鉄奈良線瓢箪山駅を下車してすぐ前の道路を南へ。
アーケード街になっており、国道にアーケードを架けているのは例が無いだろうなぁ、などと物珍しく見回して歩いてゆくと、左手に鳥居
2704IMG_0694.jpg
これをくぐって東へ。
2704IMG_0696.jpg
本殿の右側に多くの境内社が祀られている。その中に菅原神社がある。
2704IMG_0698.jpg
スポンサーサイト



2703都留彌神社

2019.06.11 16:13|大阪府門真・東大阪市
【祭神】速秋津日子神・速秋津比賣神・素盞嗚命・豐受姫神・少彦名命・武甕槌命・保食神・三穗彦命・推古天皇・菅原道真公
【由緒】境内の石碑に「当御祭神は縁を結び給うと□□家業を御守護□□□□□□交通安全又知恵を授け給う神□ 仁和二年(886年)第五十八代孝光天皇の御代の国史□□の由緒深き式□の神社□□ 大正三年三月九日現在の地に移転する迄は東足代南の町にあり俗に天神さんと称していた この神社に限らず各大字に夫々氏神を祭っていたが其の当時政府の勧告に基き□□施村七大字の神社を整理統合の通達により左の七社は由緒顕著□当都留彌神社へ合祀する事になり布施の中央部現在地に遷座合祀せり」
とあって、左側に合祀した神社を示してある。 「大字 岸田堂 鎮座 天神社」、の名がある。現在の岸田堂西一丁目2のアシタカマンションの北辺りと思われる。ただし、この天神社の祭神は道真公でない可能性がある。
明治初期の布施村
2703map.jpg
荒川の神社が現在地で南東に岸田堂の集落がある。その西の神社が天神社と思われる。
【鎮座地】大阪府 東大阪市 荒川3丁目20-18


河内永和駅から神社へ向かう。東側の参道からになったが
2703IMG_0686.jpg
南側が表参道のようだ
2703IMG_0688.jpg
社殿
2703IMG_0690.jpg
撫牛
2703IMG_0691.jpg
絵馬
2703IMG_0689.jpg


2474真手神社

2018.11.15 15:37|大阪府門真・東大阪市
【祭神】野々宮神・菅原道真
【由緒】古代このあたりは真手庄と称されていたらしい。ここより300m程北の黄梅寺(本社の宮寺であった。室町時代の創建)付近あるいは境内かも、に祭られていたが、明治二十三年、現在地に遷座された
【鎮座地】大阪府 門真市 元町17-11 門真神社境内


門真神社社頭
2474CIMG7211.jpg
境内左手の小さな社
2474CIMG7213.jpg
木の札に真手神社とある
鬼瓦の紋章
2474CIMG7214.jpg
剣梅鉢紋に見える。関西地方では初めて目にする

2472天神社

2018.11.15 14:24|大阪府門真・東大阪市
【祭神】少彦名命【相殿】菅原道真公
【由緒】元は少彦名命を祀る神社であった。菅原道真公は寛永年間(1624-1644)、永井信濃守が領主の頃に祀られた。
【鎮座地】大阪府 門真市 月出町22-2


大阪モノレール大日駅から700mほど
2472CIMG7200.jpg
境内右手に撫牛
2472CIMG7198.jpg
社殿
2472CIMG7193.jpg
鬼瓦の紋章
2472CIMG7197.jpg


2469上馬伏産土神社

2018.11.15 10:55|大阪府門真・東大阪市
【祭神】菅原道真
【鎮座地】大阪府 門真市 城垣町1-31


境内は県道に面している
2469CIMG7183.jpg
社殿
2469CIMG7180.jpg
横から
2469CIMG7181.jpg

2468菅原神社

2018.11.15 10:16|大阪府門真・東大阪市
【祭神】菅原道真
【由緒】不詳であるが、この地が京都北野天満宮の神領となった頃の創建と思われている
【鎮座地】大阪府 門真市 下馬伏町255


2468CIMG7175.jpg
鬼瓦の紋章
2468CIMG7177.jpg
横から
2468CIMG7178.jpg


2467岸和田産土神社

2018.11.15 10:02|大阪府門真・東大阪市
【祭神】菅原道真
【由緒】「当社の創立の年代は明らかでないが、旧岸和田村の出来たのは相当古く従って当社の創建も鎌倉期以前にさかのぼり得るであろう。寛永年間(1624年)に永井信濃守直政が当社の修理を行ったと記録されている」(境内の石碑より)
【鎮座地】大阪府 門真市 岸和田1545-1   


参道は南側から
2467CIMG7174.jpg
社殿
2467CIMG7169.jpg
右手に撫牛
2467CIMG7170.jpg
社殿横から
2467CIMG7172.jpg
鬼瓦の紋章
2467CIMG7173.jpg

2111島頭(しまがしら)天満宮

2018.03.08 16:40|大阪府門真・東大阪市
【祭神】菅原道真
【由緒】寛永年間(1624年)には既に存在していたという記録がある。
【鎮座地】大阪府 門真市 上島町42-27


とうとう本降りの雨になってしまった。
2111CIMG4770.jpg
境内の大クスと社殿
2111CIMG4771.jpg
鬼瓦の紋章
2111CIMG4773.jpg

2110堤根神社

2018.03.08 16:25|大阪府門真・東大阪市
【祭神】彦八井耳命・菅原道真
【由緒】江戸時代初期淀藩主、永井信濃守尚政(1587-1668)により菅原道真公を合祀。1660年前後と思われる。以降天満宮と称された。
【鎮座地】大阪府 門真市 宮野町8-34   


社頭
2110CIMG4760.jpg
社殿
2110CIMG4763.jpg