FC2ブログ
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

2632天満社

2019.04.12 10:25|大分県日田市(旧)
【祭神】菅原神
【鎮座地】大分県 日田市 大字東有田字日掛(諸留町中央区)中央区公民館敷地内


神社の境内に公民館や集会所を建てるのはよくあるケースで、今回もその事例の一つであろう。
公民館の後ろに石祠が祀られている
2632IMG_0172.jpg
公民館の入り口側には、手水石と旗杭
2632IMG_0171.jpg
石祠は天満宮とある
2632IMG_0167.jpg
屋根には
2632IMG_0168.jpg
梅鉢紋の紋章

スポンサーサイト



2508天神社

2018.12.14 15:05|大分県日田市(旧)
【祭神】菅原道真
【鎮座地】大分県 日田市 天瀬町大字女子畑 川原神社境内


川原(こうばる)集落の西、山肌に川原神社がある
2508CIMG7448.jpg
境内左側の崖に石祠が数基祀られている
2508CIMG7447.jpg
どの石祠が天神社か不明

2507月隈神社

2018.12.14 14:07|大分県日田市(旧)
【祭神】大宮賣神・猿田彦神・武甕土神・経津主神・天児屋根命・比賣神・崇徳天皇・天照大神・大物主命・菅原道真命・宇迦之御魂神
【由緒】大正年間(1912-1926)に、延享2年(1747年)に代官である岡田庄太夫が御陣屋御門前に勧請した天満宮を合祀した
【鎮座地】大分県 日田市 丸山二丁目


月隈山の東側に市営の無料駐車場がある。ここに車を置いて南側から神社に向かう、が参道は工事中らしい
2507CIMG7442.jpg
鳥居の神額
2507CIMG7443.jpg
「天満宮」になっている。合祀した神社のものを移設したのであろうか。

広場にいた林校生に聞くと、工事中で中には入れないらしい
また日を改めて来ることにした

【追記】2019年4月再訪。工事は続行中であったが、たまたま休業日であるらしく、中に入らせていただいた。
熊本大分地震で崖が崩落したらしい
2507IMG_0145.jpg
神社
2507IMG_0148.jpg
神額
2507IMG_0149.jpg
天守台より神社方向
2507IMG_0154.jpg
城と神社を独り占め。
お濠と石垣
2507IMG_0156.jpg



2506二丁目天満宮

2018.12.14 13:53|大分県日田市(旧)
【祭神】菅原道真
【鎮座地】大分県 日田市 丸の内字若宮町585番地


通りに面して小さな社が南側に建っている
2506CIMG7439.jpg
神額に天満宮とある
2506CIMG7440.jpg

2505三又(俣)天満社

2018.12.14 13:46|大分県日田市(旧)
【鎮座地】大分県 日田市 大字豆田201 八坂神社境内


八坂神社社頭
2505CIMG7436.jpg
資料(286)から、境内社としてある、ように解釈したが見つけることが出来なかった。
ここの八坂神社ではないかもしれない。日田市内は地名変更が多く、神社の所在地特定が難しい所がある

2504若宮神社

2018.12.14 12:45|大分県日田市(旧)
【祭神】仁徳天皇・素戔嗚命・稲田姫命・菅原神・罔象女命・火産霊命
【由緒】横矢鎮座の管原神を明治十八年本社に合祀する
【鎮座地】大分県 日田市 若宮町3-78


社頭
2504CIMG7427.jpg
社殿
2504CIMG7429.jpg

2503天満社

2018.12.14 12:28|大分県日田市(旧)
【祭神】菅原道真
【由緒】『安永八年(1779年)九月建立、旧名下井戸村恵良乃堂天満社』と思われるが、確証なし
【鎮座地】大分県 日田市 下井手町61番地付近


社頭
2503CIMG7419.jpg
鳥居の神額
2503CIMG7420.jpg
右手に撫牛
2503CIMG7421.jpg
本殿鬼瓦の紋章
2503CIMG7425.jpg
本殿側から
2503CIMG7426.jpg



2501天満社

2018.12.14 10:01|大分県日田市(旧)
【祭神】菅原道真
【鎮座地】大分県 日田市 大字石井182番地 石井神社境内


名勝図録(187)に本社の左に天満社の絵が見える
2501zue.jpg
石井神社の社頭
2501CIMG7398.jpg
本社の左側に小さな鳥居があり、その先に境内社が祀られている
2501CIMG7394.jpg
左側から
2501CIMG7397.jpg
右側の石祠
2501CIMG7395.jpg
向背に星梅鉢紋
2501CIMG7396.jpg


2500八坂神社

2018.12.14 09:26|大分県日田市(旧)
【祭神】素戔嗚命・管原神
【由緒】宝暦三年太宰府天満宮から勧請した旧竹田村字加隅の天満社を昭和九年に合祀
【鎮座地】大分県 日田市 隈2-8-30


2500CIMG7388.jpg

2499日隈天満社

2018.12.14 09:16|大分県日田市(旧)
【祭神】菅原道真公・(増田道脩)
【由緒】享保の飢饉に際し、代官増田道脩は適切な対処により一人の餓死者も出さず。その仁政を讃え敬慕して祀る
【鎮座地】大分県 日田市 大字庄手字日の隈175番


地番がこの辺になるのでこの神社が日隈天満社と思われる
2499CIMG7382.jpg
鳥居の神額は和光となっている。が梅の花らしきレリーフがあしらわれている
2499CIMG7387.jpg
境内にも梅の木が多い
気になって後ろに廻って本殿を見ると
2499CIMG7386.jpg
壁に豊後梅鉢紋
2499CIMG7384.jpg
天満社と思われるが確証はない