FC2ブログ
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

2334雷(いかずち)神社

2018.08.28 08:41|大分県中津市三光
【祭神】高龗神・闇龗神・闇水波神・管原神・天照大御神
【由緒】明治七年、字土井の天神社を合祀
【鎮座地】大分県 中津市 三光下深水字宮司1639番地


社頭
2334CIMG6331.jpg
鳥居の神額
2334CIMG6332.jpg
二の鳥居の神額には「八大龍王宮」とある
社殿
2334CIMG6334.jpg
社殿の神額は「八雷神」。
神仏習合その後の神仏分離と深い関連があるようである。
スポンサーサイト



2333大山祇神社

2018.08.28 08:29|大分県中津市三光
【祭神】高龗神二柱・素戔嗚命・事代主神・別雷神・武甕槌神・天御中主命・受持神・(大山祇命)二柱・管原神二柱・闇龗神・闇水波神・
【由緒】明治十三年、字鉾迫の菅原神社・字水月の天神社を合併
【鎮座地】大分県 中津市 三光下深水字小田島2112番地


鳥居下。神額は「八社□□□」。恐らく八社山神社(当社の古い名称)
2333CIMG6328.jpg
社殿
2333CIMG6330.jpg

2332八所神社

2018.08.28 08:20|大分県中津市三光
【祭神】別雷神・事代主神・武甕槌・受持命・天御中主命・素戔嗚命・管原神・高龗神二柱・闇龗神・闇水波神・神武天皇
【由緒】全ての祭神が、明治以前より合祀されていた模様。
【鎮座地】大分県 中津市 三光上深水字江尾(浪立)588番地


県道を西へ入る。緩やかな坂道で、道幅に問題ない。数分で左手に鳥居
2332CIMG6324.jpg
社殿
2332CIMG6326.jpg


2331大山祇神社

2018.08.28 08:06|大分県中津市三光
【祭神】大山祇命四柱・中山積命四柱・正勝山祇命四柱・裏山積命四柱・葉山積命四柱・高龗神・闇龗神・闇御波・管原神・天照大御神・受持神・素戔嗚命・崇徳天皇・大物主命
【由緒】明治七年、字横手の天満社を合祀
【鎮座地】大分県 中津市 三光上深水字宮ノ下1407番地


県道わき、東側に鎮座
2331CIMG6319.jpg
社殿
2331CIMG6322.jpg

2330上秣(まくさ)神社

2018.08.28 07:53|大分県中津市三光
【祭神】仲哀天皇・応神天皇・仁徳天皇・神功皇后・素戔嗚命・高龗神・闇龗神・闇水波神・菅原神・天照大御神・大物主命・崇徳天皇
【由緒】字田ノ口の菅原神社を明治四年に合祀
【鎮座地】大分県 中津市 三光上秣字城1004番地


西側からの参拝に。秣城址の案内板がある。
2330CIMG6312.jpg
表参道は東側になる。鳥居の神額は「六社神社」になっている
2330CIMG6314.jpg
南東方面
2330CIMG6316.jpg
社殿
2330CIMG6317.jpg

2329西秣神社

2018.08.28 07:36|大分県中津市三光
【祭神】高龗神二柱・闇龗神二柱・闇水波神二柱・大歳神・御歳神・若歳神・管原神・天照皇大神
【由緒】明治七年字尾迫の天神社を合祀
【鎮座地】大分県 中津市 三光西秣(まくさ)字大戸1239番地


北側参道の鳥居。神額は「貴船宮」
2329CIMG6310.jpg
西側にも参道がある

社殿
2329CIMG6309.jpg
西を向いている


2328翁神社

2018.08.28 07:23|大分県中津市三光
【祭神】応神天皇二柱・天照皇大神二柱・伊邪奈岐命・伊邪奈美命・天児屋根命・八意思兼神・高龗神二柱・闇龗神二柱・闇水波神二柱・市杵島姫命・菅原道真・神功皇后・仁徳天皇・竹内宿祢・事代主神・大山祇命二柱
【由緒】明治十三年、字大源寺の菅原社を合祀。別名下秣(まくさ)神社
【鎮座地】大分県 中津市 三光下秣字築城1120番地


社頭
2328CIMG6296.jpg
社殿
2328CIMG6298.jpg



2327箭山(ややま)神社下宮

2018.08.28 07:06|大分県中津市三光
【祭神】神功皇后・応神天皇・玉依姫・天照大神・天三御中主命・和気清麻呂神・菅原神二柱・外十七神を合祀
【由緒】明治十八年、字山の鼻の天神社を字岡山の貴船神社に移転、貴船神社は大正五年西の宮の貴船神社に合祀。同年字屋敷の天神社も同社に合祀。貴船神社は昭和二十七年本社に合祀。
【鎮座地】中津市 三光田口2347番地


北側の参道入口
2327CIMG6295.jpg
鳥居下
2327CIMG6292.jpg
社殿前
2327CIMG6293.jpg

2326天満社(貴船神社境内)

2018.08.28 06:47|大分県中津市三光
【祭神】菅原神
【由緒】明治十八年字岡から移転
【鎮座地】大分県 中津市 三光臼木字宮添1004番地 貴船神社境内


貴船神社の社頭。神額は「貴船宮」
2326CIMG6282.jpg
境内は広場・右手に集会所があり、奥に社殿が見える
2326CIMG6284.jpg
社殿の右手に境内社が祀られている
2326CIMG6285.jpg
その中の石祠
2326CIMG6288.jpg
正面の扉に紋章が刻まれている
2326CIMG6289.jpg
この紋章は天満社であることを示している。豊後梅鉢紋のように見え、大分県北部では初めて目にする


2325七所神社

2018.08.28 06:24|大分県中津市三光
【祭神】応神天皇・大山咋命・保食神・別雷神・天児屋根命・素戔嗚命・高龗神・闇龗神・豊受大神・菅原道真
【由緒】かつて字出口鎮座の天満神社を明治七年当社境内に遷座したが、昭和二十七年に本社に合祀した
【鎮座地】大分県 中津市 三光佐知字西屋敷688番地


市道の西側に鳥居
2325CIMG6279.jpg
境内と社殿
2325CIMG6281.jpg