FC2ブログ
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

牛神

2019.03.01 16:36|牛馬神・牛頭観音・牛魂碑
【鎮座地】大阪府 泉佐野市 下瓦屋592番地 住吉神社境内


住吉神社の社頭
usigamiCIMG7680.jpg
本殿の左奥に境内社が祀られている
中央の小祠
usigamiCIMG7683.jpg

スポンサーサイト



八坂神社の牛像(松之郷・東金市)

2017.04.13 14:13|牛馬神・牛頭観音・牛魂碑
【所在地】東金市松之郷1269


神社は県道の坂を上り切って、すぐ右手に鎮座。
usiCIMG1912.jpg
右手に神牛の説明
usiCIMG1913.jpg
ここは天満宮ではないので奉納の由緒に基本的な差異がある。牛も立像である。
拝殿の左右に一対
usiCIMG1914.jpg
これが寛保三年(1743年)奉納の右側の神牛(口が開いているのでア形)
usiCIMG1916.jpg
左側にほぼ同じものが一体(口を閉じているのでン形)。
さらに本殿の左右にも神牛
usiCIMG1919.jpg
こちらは文化四年(1807年)の奉納
右側の一体
usiCIMG1921.jpg
ただ平岩毅氏は手厳しい(245)。
「・・・飯高家(村井家の分家)はかなりの豪農で村内でいくつか問題を起こしている。本家・分家の見栄の張り合いによる寄進かもしれない。・・・」

海越しのダイヤモンド富士

2015.10.25 18:16|牛馬神・牛頭観音・牛魂碑
10月の中旬から下旬にかけて千葉市の海浜地域から秋のダイヤモンド富士を見ることが出来る。
検見川の浜、突堤の先端から。
20151020P1000033.jpg
雲で見えないかと思ったが、意外にも富士山の頂上から左斜面がシルエットとなって見えた。
旅ナビのカメラで撮影。

馬鎮神社(青山・佐伯市)

2012.01.07 11:50|牛馬神・牛頭観音・牛魂碑
当初、55天満宮で記載していた。一時棚野の天神を合祀していた時期もあるようであるが、現在は天神の合祀はない。以下の記事は誤解していた当時のものである。

集落を探すも見つからず。小さな集落なので外に出ている人もいず。県道を見ていると人が出てきたので聞いてみる。橋の先、小学校の手前の道を右折し、上流に行くと見えるとのこと。
川の右岸を10分ほど歩いて行くとありました
55-243.jpg
立地の仕方としてはいままでの天神様とちょっと異なる。
55-244.jpg

馬の立像があるのもちょっと違う。
馬鎮神社でもあるようです。


より大きな地図で 牛馬神など を表示

tag:日豊本線