FC2ブログ
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

1752天神社(土浮・佐倉市)

2017.05.19 11:02|千葉県佐倉市
【祭神】菅原道真
【鎮座地】千葉県 佐倉市 土浮306 猿田彦神社境内


佐倉駅西口からバスを利用、土浮下車。草笛の丘までは超満員の乗客であった。
最前列に立っていた私に、運転手さんが、こんな大勢の客を運ぶのは初めてだ、と苦笑い。
この辺は乗車・下車フリー区間のようで土浮バス停で下車したが、運転手さんは、ここでいいのかねと念押ししてくれたが、一応ここで降りることにした。
前方に田んぼが広がって、T字路を左に。道なりに進むと田んぼを挟んで神社の鳥居が見えてきた
1752CIMG2224.jpg
鳥居前
1752CIMG2228.jpg
境内の右手奥と社殿の真後ろに石祠が祀られている。
1752CIMG2234.jpg
どちらかが天神社と思われるが、証左がない。
スポンサーサイト



1624天満宮(高産霊神社境内 生谷・佐倉市)

2017.02.15 11:52|千葉県佐倉市
【祭神】菅原道真
【由緒】元禄四年(1691年)三月二十五日創立
【鎮座地】千葉県 佐倉市 生谷(おぶかい)495番地 高産霊神社境内


京成臼井駅を下車。住宅地をぬって南下して佐倉街道に合流。交通量は多いが、多少の歩道が用意されているので恐怖感はない。セブンイレブンを右に曲がると正面に神社。
1624CIMG1302.jpg
そのまま境内に入ってしまったが、正面は南側、だいぶ下った所になる。
1624CIMG1309.jpg
天満宮は本社の右側の小祠になる。
1624CIMG1306.jpg
天満宮
1624CIMG1304.jpg

1525天満宮(摩加多神社境内 太田・佐倉市)

2016.11.08 15:33|千葉県佐倉市
【祭神】菅原道真
【鎮座地】千葉県 佐倉市 太田1505番地 摩加多神社境内


大崎台方面から太田の集落に入る。集落の北辺に鎮座
1525CIMG0531.jpg
境内の右後方に境内社が祀られている
1525CIMG0534.jpg
一番右手が天満宮
1525CIMG0535.jpg

1524天満宮神社(高岡・佐倉市)

2016.11.08 15:09|千葉県佐倉市
【祭神】菅原道真
【鎮座地】千葉県 佐倉市 高岡1201番地 痲賀多神社境内


神社はJR佐倉駅の東1kmちょっと。佐倉市の北から南へ抜ける市道の北側、崖の中腹にある。市道は車の通りが多い。
1524CIMG0526.jpg
一番奥の小祠が天満宮であった。
1524CIMG0527.jpg
天満宮神社とある。
横から
1524CIMG0530.jpg

1286天満神社(下勝田・佐倉市)

2016.04.20 16:13|千葉県佐倉市
【祭神】菅原道真公
【鎮座地】佐倉市 下勝田775番2
【拝路】北側の広い市道に車を置いて徒歩にする。水田の中の道を南に向かい数軒の家屋の先に山手に上る参道がある。
1286CIMG8317.jpg
コンクリのパネルを敷いた細い参道が続き
1286CIMG8318.jpg
丘の上に登り切ったところに鳥居
1286CIMG8319.jpg
右手に手水
1286CIMG8320.jpg
梅鉢門が浮いて見える
社殿前
1286CIMG8324.jpg
右手に撫牛、横から
1286CIMG8325.jpg
前から
1286CIMG8326.jpg
左手の撫牛
1286CIMG8328.jpg
前から
1286CIMG8327.jpg
社殿の神額
1286CIMG8329.jpg
横から
1286CIMG8330.jpg


1285天満宮(大宮神社境内 上勝田・佐倉市)

2016.04.20 15:55|千葉県佐倉市
【祭神】菅原道真
【由緒】上勝田村字天神山鎮座の天満天神が遷座された可能性がある。
【鎮座地】佐倉市 上勝田1029 大宮神社境内


市道わきに鳥居
1285CIMG8311.jpg
数日前の強風のせいか、参道に杉の木が倒れている。
1285CIMG8312.jpg
右手に境内者がいくつか祀られている。
1285CIMG8313.jpg
その中の、この社が天満宮のようである。
1285CIMG8316.jpg
天満宮の社標
1285CIMG8314.jpg
梅花紋の紋章
1285CIMG8315.jpg
と思ったが、6弁だなぁ。作者の勘違いか?。別の意図で添えたのか?。

1084天神社(諏訪神社内 米戸・佐倉市)

2015.11.05 15:31|千葉県佐倉市
【祭神】菅原道真
【鎮座地】佐倉市 米戸200番 諏訪神社境内


丘陵のラッカセイ畑にボッチを見ることが出来た。
1084CIMG6803.jpg
神社は丘陵の南側にあり、参道は谷筋を南北に延びている。谷の下、南側からの参拝になった。
1084CIMG6804.jpg
社殿と境内社
1084CIMG6806.jpg
小祠には道真公と思われる座像が祀られている

1083天満宮(熊野神社内 上別所・佐倉市)

2015.11.05 15:11|千葉県佐倉市
【祭神】菅原道真
【鎮座地】佐倉市 上別所182番 熊野神社内


谷から丘陵に上がる左カーブの坂道を登り切って、すぐ左手に神社の参道がある。
1083CIMG6796.jpg
熊野神社の社殿の右、木立の中に小祠が散在している
1083CIMG6797.jpg
その中に天満宮
1083CIMG6798.jpg

1082天神宮(八幡神社内 坂戸・佐倉市)

2015.11.05 14:47|千葉県佐倉市
【祭神】菅原道真 と思われる
【鎮座地】佐倉市 坂戸877 八幡神社内
【拝路】八幡神社は丘陵の南端に南向きに鎮座。境内社は右手。
1082CIMG6791.jpg
右手の石祠が天神宮
1082CIMG6792.jpg

993天満宮(八幡神社内 下小川・香取市)

2015.08.19 08:40|千葉県佐倉市
【祭神】菅原道真 と思われる
【由緒】天保十二年(1841年)創立
【鎮座地】香取市 下小川1581。1585北。 八幡神社内
【拝路】県道28号旭小見川線の北側、田んぼの中に鎮座。
993CIMG6012.jpg
八幡神社の社殿
993CIMG6014.jpg
その真後ろ、下草の中に数基の石祠。
993CIMG6017.jpg
右手後ろの石祠が天満宮と思われる。
993CIMG6016.jpg
右側面の銘文が資料(175)と一致する。一部であるが。
(正面)天満宮
(右側面)天保十二年丑閏正月日
(左側面)筆子中
前面、左側面は草に覆われて確認できず。