FC2ブログ
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

2糸原天満社(糸原・国東市)

2011.01.10 14:42|大分県国東市武蔵町
【祭神】菅原道真・八衛比古神・八衛比売姫
【由緒】天徳元年(1329)勧請。天和二年(1682)社殿造営。あとの二神は明治43年合祀。
【紋章】星梅鉢(瓦)のように見える【撫牛】一体(石)
【鎮座地】国東市 武蔵町大字糸原1456番地
【行程】恩師の家に遊びに行き、近くを散歩していましたらありました。
地元の天神様で特に固有名詞はないようなので、ここでは糸原天満社としておきます。
社殿の瓦に星梅鉢が見て取れます。
009_2


糸原地区の県道の脇の小さな小高い丘の上にあります。
入口は県道沿い、ここからは、狭い道ですが車で入れます。
境内は数台の車が駐車できる程度です。
もう一つはこの地区の中を走る小道が境内に通じています。
右手に撫で牛が奉納されていました
006_2


より大きな地図で 天満宮散策 を表示
スポンサーサイト