FC2ブログ
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

1387西畑神社(西泉・豊後大野市)

2016.07.25 11:02|大分県豊後大野市三重町
【祭神】天御中主神・美津波能売神・大物主神・菅原神二柱・宇迦之得魂神二柱
【由緒】和田・折立の菅原神を明治十年合祀
【鎮座地】豊後大野市 三重町西泉104番地
【拝路】県道を右折して狭い市道に入る。北側に社殿。
1387CIMG9163.jpg
神額
1387CIMG9164.jpg
天神社とある。
社殿、横から
1387CIMG9168.jpg
道真公と思われる座像が祀られており、胸に紋章が見える
1387CIMG9165.jpg

スポンサーサイト



1386天神社(井上・豊後大野市)

2016.07.25 09:57|大分県豊後大野市緒方町
【祭神】菅原道真
【由緒】元麻生家の屋敷神であったらしい
【鎮座地】豊後大野市 緒方町井上字天神山348-1番地


地理院の地図に神社マークがあったので立ち寄ってみる。
1386CIMG9159.jpg
井上のバス停の真ん前にあるので、当初、ここが井上社かと思ったが、規模が小さすぎる。
正面から
1386CIMG9155.jpg
右に回って、紋章が目に入った
1386CIMG9156.jpg
ダブルの紋章も、めったに見ることもないが、この紋章は梅花紋のようだ。
梅の花の紋章は天満宮である。
【参考文献】
地図でたどるおがたの歴史 平成13年

1385井上社(井上・豊後大野市)

2016.07.25 09:46|大分県豊後大野市緒方町
【祭神】速玉男命・事解男命・伊弉諾命・菅原神二柱
【由緒】字中園の天満社を明治九年合併
【鎮座地】豊後大野市 緒方町井上692番地
【拝路】地番から考えて、この熊野社が井上社と思われる
1385CIMG9148.jpg
参道を登ると二の鳥居があり、その向こう、石段の先に社殿
1385CIMG9150.jpg
横から
1385CIMG9153.jpg

1384漆生社(越生・豊後大野市)

2016.07.25 09:19|大分県豊後大野市緒方町
【祭神】菅原神・大巳貴命・少彦名命
【鎮座地】豊後大野市 緒方町越生1108番地
【拝路】集落の北端、市道わきに鎮座
1284CIMG9145.jpg
神額には天神宮とある。
横から
1384CIMG9146.jpg
鳥居前から南方面
1384CIMG9147.jpg

1383小野崎社(越生・豊後大野市)

2016.07.25 09:09|大分県豊後大野市緒方町
【祭神】伊弉諾尊・菅原神・伊弉冉尊・大歳神・火彦霊神・高龗神
【由緒】明治九年歳神社・天満社・八坂社・竜王社を合祀
【鎮座地】豊後大野市 緒方町越生429番地
【拝路】市道わきから鳥居・社殿が見える
1383CIMG9139.jpg
社殿
1383CIMG9142.jpg
横から
1383CIMG9143.jpg

1382森園天満社(馬場・豊後大野市)

2016.07.25 09:00|大分県豊後大野市緒方町
【祭神】菅原神・速玉男命・伊弉冉神・事鮮男神
【由緒】字市口・森園の天満社、三崩の熊野社を明治十年合併し森園社に改称。昭和九年現在地に移転し、昭和五十二年より森園天満社に改称。市口の天満社の御神体は旧地に戻されたようだ(1381市口天満社)。
【鎮座地】豊後大野市 緒方町馬場590番地の2
【拝路】北側の市道からの参拝になった。東から境内に入る。
1382CIMG9132.jpg
大棟の紋章
1382CIMG9133.jpg
銀色の豊後梅鉢紋は珍しい。
南側の参道
1382CIMG9136.jpg
鳥居
1382CIMG9137.jpg
神額は森園社となっている。

1381市口天満社(下自在・豊後大野市)

2016.07.25 08:46|大分県豊後大野市緒方町
【祭神】菅原神
【由緒】1382森園天満社に合祀された市口天満社の元社。合祀ご、社中の家々に災難が起こったことで、御神体を戻したようだ。
【鎮座地】豊後大野市 緒方町下自在153番地付近
【拝路】丘の中腹に鎮座。近くのガソリンスタンドのおばちゃんに教えていただいた。
1281CIMG9124.jpg
細い参道が山手の方に。見過ごしてしまうような細さ。
1381CIMG9125.jpg
神額
1381CIMG9126.jpg
横から
1381CIMG9128.jpg
紋章
1381CIMG9129.jpg
銅板に豊後梅鉢紋を浮きあげている。

緒方の中心部方面
1381CIMG9131.jpg

1380自在社(下自在・豊後大野市)

2016.07.25 08:21|大分県豊後大野市緒方町
【祭神】保食神・仁徳天皇・菅原神八柱
【由緒】字東福寺・瀬戸・法事・西・平二柱の天満社を明治十年合併
【鎮座地】豊後大野市 緒方町下自在660番地
【拝路】市道わき、井路の橋を渡って境内へ
1380CIMG9119.jpg
石段を上って丘の上に社殿
1380CIMG9121.jpg
横から
1380CIMG9122.jpg


1379軸丸社(軸丸・豊後大野市)

2016.07.25 08:09|大分県豊後大野市緒方町
【祭神】天照皇大神・菅原神二柱・速玉男神二柱・伊弉諾神二柱・伊弉冉神・保食神・猿田彦大神六柱・仁徳天皇・高龗神・事解男神・応神天皇
【由緒】字井堀・連覚田鎮座の天満社を明治十年合併
【鎮座地】豊後大野市 緒方町軸丸2580番地
【拝路】軸丸と下自在の村境の小山の上に鎮座(中央の白い壁の建物)
1379CIMG9118.jpg
西側の軸丸側からの参拝になった。
1379CIMG9115.jpg
社殿は南向き、鳥居は南側に建っている。
1379CIMG9116.jpg
鳥居の神額は神明宮になっている。右手の小路は下自在に通じている。
拝殿の神額
1379CIMG9117.jpg

1378四社神社(上自在・豊後大野市)

2016.07.25 07:49|大分県豊後大野市緒方町
【祭神】神武天皇・大歳神・少彦名命・菅原神
【鎮座地】豊後大野市 緒方町上自在414番地 三宮八幡社境内
【拝路】市道わきに鳥居
1378CIMG9109.jpg
本社の社殿右手に境内社
1378CIMG9111.jpg
同様のサイズの境内社が左手にも。
1378CIMG9113.jpg
資料によれば、本社の境内社には四社神社と善神王神社とある。従って、どちらかが四社神社と思われる