FC2ブログ
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

1903天満神社

2017.09.27 15:37|千葉県大網白里市
【祭神】菅原道真
【鎮座地】千葉県 大網白里市 金谷郷2093番


地番を考慮するとこの社がそうだと思われたのだが、
1903CIMG3195.jpg
道の左、山手を見ると社が見える。
1903CIMG3558.jpg
舗装された市道から人ひとりが通れるくらいの、草に覆われた小道が、左手の山手に伸びている。
すぐに社の前
1903CIMG3555.jpg
中に道真公と思われる座像が祀られている。
スポンサーサイト



1902天満神社

2017.09.27 15:10|千葉県大網白里市
【祭神】菅原道真
【鎮座地】千葉県 大網白里市 金谷郷1746番


県道を左折して市道に入り、すぐにまた左折。
村道といった感じの狭い道になる。山際ぞいの道を西に進んでほぼ突き当り。小沼の集落に入る。
1902CIMG3194.jpg
山手に上がる細い道を見つけ
1902CIMG3192.jpg
鳥居下まで来たが
1902CIMG3193.jpg
参道は草に覆われている。
神額に天満宮とあるのでここが天満神社であることは間違いなさそうだ。
道の状況がよくわからないので今日はここまで。
【再訪】2019年4月
1902IMG_0292.jpg
社殿横から
1902IMG_0294.jpg
大棟の紋章
1902IMG_0295.jpg
豊後梅鉢紋

1901天満神社

2017.09.27 14:57|千葉県大網白里市
【祭神】菅原道真
【鎮座地】千葉県 大網白里市 金谷郷1014番


県道から西へ市道にチョット入る。小さな川の向かいの小山の中腹あるようだ。鉄製の橋が渡されている。
幸運な事に、夏草を刈り取った直後のようだ。右手奥ではまだ草刈り機が音を立てている。
1901CIMG3187.jpg
草いきれの立ち上る参道を上る
1901CIMG3188.jpg
樹林の中に社
1901CIMG3189.jpg
中に菅原神と思われる座像が祀られている。

1900菅公社

2017.09.27 14:16|千葉県大網白里市
【祭神】菅原道真
【鎮座地】千葉県 大網白里市 永田1666番地付近


JA支所前に車を置かせて頂く。
少し戻って山手に入って行くと石段・鳥居、その先に社が見える
1900CIMG3177.jpg
社前
1900CIMG3178.jpg
神額
1900CIMG3179.jpg
横から
1900CIMG3181.jpg

1899天満神社(茂原市)

2017.09.27 14:03|千葉県茂原市
【祭神】菅原道真
【由緒】寛政三年(1791年)の創建
【鎮座地】千葉県 茂原市 榎神房236


丘陵の東端、小高い山の上
1899CIMG3176.jpg
参道は南側からになる
1899CIMG3175.jpg
頂上に社殿がある。
1899CIMG3172.jpg
社と言った感じである。

1898天神様

2017.09.27 13:21|千葉県長生郡
【祭神】菅原道真
【鎮座地】千葉県 長生郡 白子町関6343番地の隣


小さな集落の角地に鳥居
1898CIMG3168.jpg
小さな社があり、中に天神座像が祀られている。胸に豊後梅鉢紋が見える。

1897天満宮(八幡神社境内)

2017.09.27 13:00|千葉県大網白里市
【祭神】菅原道真
【鎮座地】千葉県 大網白里市 南横川2678番地


田んぼの中に社地が見える。
1897CIMG3164.jpg
神社前、鳥居はない
1897CIMG3165.jpg
右手の社
1897CIMG3167.jpg
天満宮とある
1897CIMG3166.jpg

1896天満神社

2017.09.27 12:21|千葉県大網白里市
【祭神】菅原道真
【鎮座地】千葉県 大網白里市 駒込354番地


国道沿いの蕎麦屋で腹ごしらえ
1896CIMG3149.jpg
味も良かったが、中年のおばさんの応対も年季が入っていて気持ちよかった。

社頭
1896CIMG3150.jpg
天井絵
1896CIMG3151.jpg
梅花紋・梅鉢紋・豊後梅鉢紋が見える。
社殿、横から
1896CIMG3152.jpg
社殿に紋章はないが、手水石に紋章
1896CIMG3153.jpg
豊後梅鉢紋に見える。

1895菅原神社

2017.09.27 11:41|千葉県東金市
【祭神】菅原道真公
【由緒】文化元年(1804年)に焼失、翌年再建。明治以前は天満宮と称す。
【鎮座地】千葉県 東金市 台方565番地


市道の南側に鳥居・社殿が見える
1895CIMG3144.jpg
拝殿の神額
1895CIMG3145.jpg
何と読むのかわからない。
手水に菅原神社
1895CIMG3147.jpg
社殿、横から
1895CIMG3148.jpg


1894菅原神社

2017.09.27 11:25|千葉県東金市
【祭神】菅原道真公
【由緒】元和元年(1615年)の創立と伝わる
【鎮座地】千葉県 東金市 東金1167番地


車を置けるかどうかわからなかったので八鶴湖北側に停めて歩き。
最初の細い路地を北側に進むと神社下である。
1894CIMG3138.jpg
社殿前
1894CIMG3139.jpg
鬼瓦の紋章
1894CIMG3140.jpg
横から
1894CIMG3141.jpg