FC2ブログ
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

2064合祠(高根寺境内)

2018.01.30 13:02|千葉県船橋・習志野市
【祭神】稲荷大明神・天満大自在天神・春日大明神
【鎮座地】千葉県 船橋市 高根町1525 高根寺境内


2063東福寺から徒歩で約40分。船鳥線の西側に高根寺の標識
2064CIMG4436.jpg
渡るとすぐに三門
2064CIMG4437.jpg
境内に入って左手、大きな築山がありその上に石祠が祀られている。
2064CIMG4440.jpg
一つの石祠に連名で彫られているので、一応合祠とした。
スポンサーサイト



2063天満宮(東福寺境内)

2018.01.30 12:14|千葉県船橋・習志野市
【祭神】菅原道真
【由緒】嘉永三年一月二十五日(1850年)建立。昭和23年9月28日改修
【鎮座地】千葉県 船橋市 飯山満町2丁目936 東福寺境内


東葉高速線飯山満(はさま)駅南に東福寺
2063CIMG4435.jpg
境内の南角地に石祠
2063CIMG4432.jpg
右側面「高野 子供中」。右側面に「嘉永三・・・」
資料には天満宮とある。

2062鷲宮

2018.01.30 11:15|千葉県八千代市
【祭神】天満天神・愛宕大神・鷲宮大神・青龍大神・子安大神
【由緒】「貞福寺の管轄外で花輪地区が管理。もとは吉橋八幡にあったが不幸があったのでこの地に遷座した」
【鎮座地】千葉県 八千代市 吉橋804番地 貞福寺境内


境内の南側、林の中に小さな社が建っている。
2062CIMG4427.jpg
神額
2062CIMG4429.jpg
横から
2062CIMG4430.jpg
【参考文献】史談八千代 第40号 2015年

2061天満宮(東福院境内)

2018.01.30 10:27|千葉県八千代市
【祭神】菅原道真
【由緒】明和四年(1767年)建立
【鎮座地】千葉県 八千代市 麦丸1299番地 東福院境内


京葉高速鉄道八千代中央駅を下車し、バスを利用。農業会館で下車し歩き。
日枝神社左手から細い下り道に入り東福院前
2060CIMG4422.jpg
境内左手祠が祀られている
2060CIMG4423.jpg
左端が天満宮

産石神社境内の横臥牛

2018.01.22 15:18|撫牛・絵馬
神社の駐車スペースの右側斜面に石祠があり、その前に小さな横臥牛、その上に仏像が祀られている。
20171215CIMG4049.jpg
【注意】国道から神社への道は狭い。道の駅が近いので、ここから徒歩が無難である。

2059大鳥美波比(おおとりみはい)神社

2018.01.18 17:02|大阪府堺・松原市
【祭神】天照大神・菅原道真・押別命・国常立尊・市杵島姫
【由緒】本社は、元は鳳東町七丁(北王子村)に鎮座。明治期に現在地に遷座。
【鎮座地】大阪府 堺市 西区鳳北町1-1-2


光明池駅からバスで北上。鳳北口で下車。大鳥神社の東参道に。
2059CIMG4412.jpg
参道の角地の先に社殿
2059CIMG4421.jpg
右手に撫牛
2059CIMG4414.jpg
横から
2059CIMG4415.jpg
台座に猫1匹。日が落ちて寒くなってきたが、台座には陽の名残りが残っているのだろう。

2058美多彌(みたみ)神社

2018.01.18 15:53|大阪府堺・松原市
【祭神】天兒屋根命・素戔嗚命・【合祀】熊野大神・厳島大神・大国主命・菅原大神・八幡大神・琴平大神・天之水分大神
【由緒】明治四十年北条の厳島神社・大字檜尾字半田森の勝手神社・大字森字森の菅原神社・大字別所字西谷の熊野神社・字西山の熊野神社・本地字谷田の八幡神社を合祀。
【鎮座地】大阪府 堺市 南区鴨谷台1-49-1


泉北高速鉄道光明池駅の東約1km。丘陵の東斜面に鎮座
2058CIMG4407.jpg
社殿は石段を登って、丘の上。
2058CIMG4410.jpg

2057多治速比売神社

2018.01.18 14:53|大阪府堺・松原市
【祭神】多治速比売命・素盞嗚尊・菅原道真・蔵王権現
【由緒】公式の由緒に道真公配祀の経緯は記されていないが、こちらのサイトでは中古には日蔵上人が感得した「天満大自在天神」を祀った、あるいは江戸期には天神と呼ばれていたことが記されている。日蔵(905-967)の履歴には道真公が登場する。このことをそのまま受け入れれば配祀は950年前後と推定される。ちなみに本社の創建は530年頃と伝えられている。
【鎮座地】大阪府 堺市 南区宮山台2-3-1


泉ヶ丘駅で、来たバスに飛び乗ってしまったのだが、このバスは東寄りのルートで北上している。
結局神社から1kmほど北の伏尾下車。15分ほど南下、神社の案内が見えてきた。
2057CIMG4402.jpg
社殿は山頂になる。
2057CIMG4405.jpg



2056陶荒田神社

2018.01.18 13:06|大阪府堺・松原市
【祭神】高魂命・劔根命・八重事代主命・菅原道真公
【鎮座地】大阪府 堺市 中区上之1215


2056CIMG4397.jpg
「すえあらたじんじゃ」

2055菅生神社

2018.01.18 11:35|大阪府堺・松原市
【祭神】天児屋根命・菅原道真【合祀神】天照大神・素盞嗚尊・安閑天皇・誉田別命
【由緒】地区の豪族が、祖神である天児屋根命を祀ったのが始まりで、後に道真公を勧請して配祀した。応永34年(1427年)と言われれている。なぜかこの頃から天神信仰が広まったようである。
【鎮座地】大阪府 堺市 美原区菅生178-1


北野田駅からバスで東野下車。数分で菅生天満宮
2055CIMG4374.jpg
正面はもうちょっと先になる。この神門は、神宮寺であった高松山天門寺の山門であったようだ。
2055CIMG4377.jpg
天門寺は廃仏毀釈で廃寺となる。
社殿
2055CIMG4381.jpg
右手の祠の中に牛像
2055CIMG4382.jpg
さらにもう一体牛像
2055CIMG4392.jpg
社殿、横から
2055CIMG4389.jpg
鬼瓦
2055CIMG4387.jpg
梅鉢紋である。
絵馬
2055CIMG4376.jpg
2044萩原神社と同じデザイン絵馬もある。