FC2ブログ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

162蛍雪天神(赤城神社内 赤城元町・新宿区)

2012.07.25 12:40|東京都文京・新宿区
東西線神楽坂駅の出口1を地上に出て、数メートル左手の角を曲がると正面に鳥居が見える。
神社の境内はきれいに整備されていて、近代的な神社?になっている。
162_3588.jpg
本殿の左が蛍雪天神になっている。
162_3585.jpg
案内板には次のようにある。
「ご祭神は『学問の神様』菅原道真公を祀ります。この神社かつて横寺町に鎮座し朝日天満宮と称されておりました。江戸二十五社の一つに列しておりましたが、その後信徒なき為、明治九年三月當境内にご遷座。その後、戦災により焼失したものを、平成十七年十月現在横寺町にある旺文社のご寄進により『蛍雪天神』として復興しました。社名額には社長赤尾文夫奉納の名がある。『蛍雪』とは中国の故事で、苦労して勉学に励む事を意味します。」

さて、江戸時代の朝日天満宮がどこあったかをしらべてみると、この「朝日坂」のサイトが最も参考になる。朝日坂はこの神社の南側を旺文社の本社の方へ下る坂道である。その坂道の途中に泉蔵院という寺があり、その境内に朝日天神があったようである。たしかに坂は南面にあるので、江戸時代は朝日が眩しかったかもしれない。今、泉増院は無くなったが、江戸時代地図では、正蔵院の南側にあったようである。
以前訪れた76北野神社はこの赤城神社の管理社であるらしい。

より大きな地図で 天満宮散策 を表示
スポンサーサイト



コメント:

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

赤城神社はグッドデザイン賞受賞

赤城神社はグッドデザイン賞受賞【更新】行き方ナビ更新

赤城神社はグッドデザイン賞受賞

赤城神社はグッドデザイン賞受賞【更新】リンク更新

赤城神社はグッドデザイン賞受賞

赤城神社はグッドデザイン賞受賞【更新】近隣の情報を追加