FC2ブログ
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

196下青江神社(井無田・津久見市)

2012.09.11 09:49|大分県津久見市(北部)
【祭神】菅原道真
【由緒】寛永8年(1631)6月15日、創設時は青江徳浦の境界二つ石に祀っていたが船での参拝であったため危険が多く、文化年間、蓮照寺の裏(現セメント町)の浜に遷移。明治39年現社名とし、昭和13年、港湾の改修工事により現在地に移転。
【例祭日】4月10日、11月15日
【神紋】梅鉢(神灯・鬼瓦・社務所)
【行程】県道36号を山の手に入り、右の中学校の門と並んで鳥居が見える。ちょっと長めの参道を歩くと社殿の着くが、何故か神域の雰囲気になれない。コンクリで固めた参道のせいか。多すぎる桜木か。学校の門扉か。
196_3879.jpg
二の鳥居の先に社殿がある。この鳥居もコンクリであった?。そういえば津久見はコンクリートの町である。
196_3880.jpg
全般的にそうであるが、紋章へのこだわりはあまりない。梅花も使われている。
196_3888.jpg


より大きな地図で 天満宮散策 を表示
スポンサーサイト



コメント:

非公開コメント