FC2ブログ
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

249平岩の菅神社(津久見市)

2013.01.06 10:45|大分県津久見市(北部)
【祭神】菅原道真 と思われる
【由緒】社殿の後ろは道路になっているが、昔は神社の森であったという。
【例祭日】11月中旬の土日。徳浦の霜月祭に合わせて行うらしい。火を焚き、獅子舞がでる。
【行程】津久見インターから徳浦方面へ向かう道の左手に境内が見える。この道からも入れるが、参道は北から南に伸びている。右手に楠2本、社殿の裏に椎?と思われる古木がある。
249_4959.jpg
境内に入ると、年配の人が薪の後片付けをしているようだ。聞くと昨年の例祭日の残りだという。小さいがしっかりした社殿が鎮座している。
249_4956.jpg
無駄なものがありそうだが、ないのが神社。
249_4957.jpg
見落としそうであった。撫で牛が置かれてあった。津久見・佐伯地域で、初めてではないだろうか。
249_4960.jpg
大正三年と刻まれている。
249_4961.jpg
社殿には神紋が見当たらなかったが、左手の石祠に梅鉢紋が残されていました。
249_4962.jpg


より大きな地図で 天満宮散策 を表示
スポンサーサイト



コメント:

非公開コメント