FC2ブログ
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

牛飼はじめ

Author:牛飼はじめ
浦々の天神様に大震災からの復興と家畜の安寧を祈っています。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

カウンター

367天満宮(伊弉諾神社内 堀之内・市川市)

2013.07.18 12:50|千葉県市川市
【祭神】菅原道真 と思われる
【所在地】市川市北国分町3307番地または市川市堀之内4丁目26-3。いざなぎじんじゃ内。ここは市川市の標高第一位地点である。25.6383m。
【行程】366胡籙神社裏手から大橋の交差点に下り、北総線を上に見、その先を右折する。北国分駅を目指す。途中、本社があるのでちょっと立ち寄ってお参りしていこうとは思っていたが・・・。再び台地の上に登ることになる。登りきった左手に鳥居が見えてきた。
367CIMG0785.jpg
境内に入り社殿を向かうと左手奥に石祀の一群が祭られている。
367CIMG0786.jpg
最近、こういう場合は、本殿後回しで石祀の方に興味をひかれてしまう。
左の方から順番に見てゆくと四番目の石祠が天満宮と読める。
367CIMG0787.jpg
側面は、安永九?子、正月十五日と読める。安永九年とすれば西暦1780年となる。233年前とすれば相当古い。時を積み重ねて数百年、石塊は黙して語らず、・・・。
【キーワード】発見、大樹

より大きな地図で 天満宮散策 を表示
スポンサーサイト



コメント:

非公開コメント